So-net無料ブログ作成
検索選択

MINI CONNECTIONへ行ってきた! [R55]

既に2週間前の話なのですが、千葉の袖ケ浦フォレストレースウェイで開催された
MINI CONNECTION 2010へ行ってきました。

DSC_3027.jpg







この日のアクアラインや連絡道はさぞかしMINIでいっぱいかと思いきや・・・

RIMG0004.jpg

MINIどころか、交通量がこの有様(笑)







ですが、ゲートをくぐったとたんに場内はMINI渋滞の始まり!

RIMG0008.jpg








コースの一部が駐車場に解放されておりまして、
そちらもMINI・MINI・MINI・・・

DSC_2747.jpg

圧巻。その一言に尽きます。







駐車場を見物しながらブラブラ歩いていたところ、
こんな素敵なCLUBMANを発見しました。

DSC_2757.jpg

この日の為に仕上げたんですね〜。さすが!
でも、こういうことをやって絵になるのがMINIです。







私のブログにコメントをいただいてお知り合いになれたにくきゅうさんに
誘っていただいて、レーシングタクシーを体験させていただきました。
(にくきゅうさん、ご主人様、ありがとうございました!)

DSC_2770.jpg

ドライバーはプロのレーサー。助手席にいらっしゃるのがにくきゅうさんです。
スタートからじっと黙っておられたので「大丈夫ですか?」とお声をかけてしまいました(笑)
マージンは取っていると思いますが、それでも強烈な横Gに耐えながら必死にシャッターを切りました。
これ、CLUBMANのJCWなんですが、乗る人が乗るときれいにお尻が出ていきます・・・
当たり前ですがレベルが違う!







そしてもうお一方、以前からソネブロでコメントをやりとりさせていただいている大智さんとも
お会いすることが出来ました。
大智さんは体験走行に出走されるということでしたので、ピット上から撮影!

DSC_2882.jpg

DSC_2901.jpg

DSC_2919.jpg

私に気付いて手を振って下さいました。
何とか流し撮り成功。
少々お茶などさせていただいてお話を伺うことができました。
お連れ様、私の携帯ストラップに目ざとく気付くあたり、中々の鉄と見ましたが・・・?(笑)





また会場をブラブラと歩いてみると・・・

DSC_2930.jpg

お約束・レッドブルのMINI。最近は新型ベースのタマが出てきましたね。







実は3ナンバーの公認改造車なんですね!初めて知りました。
法規対応の為、ちゃんとハイマウントストップランプが装着されています。

DSC_2809.jpg








しかも、純正とも異なるサンルーフが装着されており、さらにHB用のアンテナベースが移設されています。
これ、コンバーチブルベースだと思っていたんですが、HBのリヤを切っているんですかねぇ・・・

DSC_2810_2.jpg








このMINI、長野に乗り鉄に行った時、善光寺近くのコンビニの駐車場で見かけました。

DSC_2764.jpg








今日のドライバーはクマさんでした(笑)

DSC_2935.jpg








こちらはCLUBMANに牽引されたキャンピングトレーラー。

DSC_2936.jpg

もちろん、CLUBMANのリヤにはヒッチメンバーが追加されています。
これカッコいいですね〜!小さなMINIに小さなトレーラー。良く似合っておりました。







終わり近くになって、MINIによる模擬レースが開催されました。
流し撮りの練習がてら、またピット上から撮影。

DSC_2946.jpg

DSC_2989.jpg

DSC_3012.jpg







そして最後のお楽しみはパレードランです。
パレードラン待ちでもMINI渋滞が発生します。

DSC_3036.jpg

DSC_3038.jpg

DSC_3032.jpg









もちろん、コース内では前も・・・

RIMG0026.jpg








後ろも・・・

RIMG0027.jpg

MINIだらけ。
皆さん、名残惜しそうに最後のパレードを楽しまれていたように見えました。





帰りはちょうどAPECの交通規制とぶつかってしまい、遠方から来られた方は大変だったでしょう。
私も「アクアライン川崎まで2時間以上」の表示を見て即刻アクアを諦め、
仮眠がてら東関道〜首都高と辿って帰ることになってしまいました。




さて、2年振りに開催されたMINI CONNECTION。
そもそもが2年に一度しか開催されないのですが、東西交互の開催なので
次にこちらに来るのは(多分)4年後。
その時、果たして我が家にMINIはあるでしょうか?w




参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
そしてにくきゅうさん、大智さん、お会い出来て本当に良かったです。
今度はゆっくりお話出来る機会に・・・



<おまけ>

RIMG0016.jpg

寝てりゃ寒い訳だ・・・中見えちゃってるもの(笑)
ガラスの取付ベースが剥がれてしまっていました。
結局、ガラスごと周辺部品をASSY交換となりました。


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 10

mitsu

MINIだらけでオナカイッパイ。(爆)

しかしサスガMINI、、、
思い思いにモディしたクルマが多いですねー
(それだけ趣味性の高いクルマってことですかねー?)
前に行ったVWのイベントは…皆様、ドレスアップは地味目でした。(笑)

by mitsu (2010-11-29 10:45) 

にくきゅう

アップしてくれましたね♪ありがとうございます。先日はお世話になりました。楽しかったですね~。MINIは特殊な車ですね。親近感・一体感抜群ですもの。またお会いできるといいですね。楽しみにしてます。
by にくきゅう (2010-11-29 13:26) 

大智

すみません。肘付いて運転しているハシタナイ姿を
さらしちゃいました(^_^;)
だって…思っていたほどスピード出さないんだもん。

やっぱりD300とニッコールレンズは、綺麗ですね~(^^)
そして、自分のMINIが流し撮りされてる写真は、
非常に気分がいいですね!

しっかり保存させていただきました!(笑
ありがとうございます~

Akisanさん、にくきゅうさん、お会いできて嬉しかったです。
またお会いしましょうね!

:追伸:
MINIのガラスは、無事に直りました?
 
by 大智 (2010-12-01 23:06) 

とみっち

MINIがいっぱいですね^^
それぞれおしゃれな感じでいいですね☆
大阪市なんですがレッドブルのMINIが
2台停めてある駐車場の前をよく通りますよ^^
いろんなオーナーさんと交流が出来そうでいいですね♪
by とみっち (2010-12-03 13:49) 

Akisan

>mitsuさん
現場にいた私はもっとお腹いっぱい(笑)

まあ、MINIは趣味性高いでしょうね~。
わざわざ選んで乗るレベルのクルマですし、
こういうカッコのクルマなんでカスタマイズもしやすいですよね。
(パーツも山ほど出てるし!)
しかも皆様レベルが高い・・・


>にくきゅうさん
こちらこそ、先日は本当にありがとうございました!
久しぶりに新しい方とお会いしたのでちょいと緊張(笑)

仰る通り、MINIって言う車は他のクルマの連帯感が強い感じが
しますね。かと言って閉鎖的な世界ではなく、門戸は広い。
それが多くの人を引き付けるのかもしれません。

次回は是非、クルマの写真を撮らせていただかねばなりませぬ!
またお会いできることを楽しみにしております。
旦那様にもよろしくお伝えくださいませ。



>大智さん
やっとお会いすることが出来ましたね~。

撮った割にボケボケばかりだったらどうしようと思って、
とりあえず沢山打っておきました(笑)
お見せできるレベルのものがあって良かったです。
これ、加工データなので今度加工前のJPEGを差し上げます。

お陰様でガラスは無事修理完了です!
保証期間内なので出費がなくてホッとしました。
いろんなクルマでいろんなトラブルを経験しましたが、
ガラスはがれちゃったのは初めてでした・・・

また是非お会いしましょう!


>とみっちさん
コメントありがとうございました!

写真に撮っていないのですが、サーキットだけではなく、
帰りの一般道がMINIで渋滞していました・・・
直進車線も右折車線も全部MINIって初めてでした(笑)

レッドブルのMINIは全国にいるんですね~!
見かけると目立つのはもちろんのこと、きれいなお姉さんが運転して
いることが多いので、どうしても見てしまいます(笑)

>いろんなオーナーさんと交流が出来そうでいいですね♪
確かに、知らない人に話しかけられることが
多くなりました。CLUBMANを知らない方に「カスタムカーですか?」
と言われたことも・・・
by Akisan (2010-12-03 16:33) 

KP510

初めて投稿させていただくのにミニに全然関係ない内容で申し訳ありません。
ネットサーフィンしていたら私のクルマが出ていたので投稿させていただきました。
2008年のJCCAニューイヤーミーティングにいらしたようで、白の1600SSSクーペの写真を載せてらっしゃいますよね。
実は私はこのクルマのオーナーです。
Akisanのお父様が所有されていたクーペはテールランプが流れなかったそうですが、現在では流れないテールのクーペの方が希少です。
私のクーペはハミングシグナルのキットが装着されているので流れます。
よく「ハミングシグナルを見せて下さい」と声を掛けられます。
先日は、それを動画撮影した方もいらっしゃいました。
by KP510 (2010-12-10 22:45) 

Akisan

>KP510さん
はじめまして。コメントありがとうございました!

あの510のオーナーさんでしたか!
JCCAのミーティングは、記事にすると必ず何かしらオーナーの方から
コメントをいただいております。
私はブル好きなので、ほかのクルマがあまり目に入らないのですが(笑)

>現在では流れないテールのクーペの方が希少です。
そうなんですか。みなさん、当時のハミングシグナルのキットを
使われているのでしょうか?
当時日産のディーラーで整備をしていた人に話を聞いたところ、
「あれはリレーが良く壊れて作動しなくなっちゃうんだよね」とのこと
だったので、あまり残存数が多くないのではと想像していました。

日産ブルーバード1600SSSクーペ、私が最初に覚えたクルマの
名前です。個人的にはセダンはどうでもよくって、クーペなんです。
原体験ってのはアラフォーになっても残るものですね(笑)
うちの母は今でも「あのブルが一番カッコ良かった」と言います。

どこかのイベントで車を見かけたら、お声を掛けさせて下さい!
by Akisan (2010-12-16 12:26) 

KP510

私は三人目のオーナーなのですが、おそらく新車時に装着されたハミングシグナルのままだと思われます。
約17万キロ走っていますが問題なく動作していますし、クーペの知人が何人かいますが、故障したという話はきいたことがありません。
ただ今後は故障する可能性が高くなるので、故障したならば古典的なモーターは使わず電子回路で復元するようになると思います。
それよりもフラッシャーレンズが赤なので、身の危険を感じることが多いです。

ハミングシグナルは1600の場合はディーラーオプションです。
そのディーラー向け装着説明書を入手しましたが、元の配線を撤去してハミングシグナル用の配線をやり直すように説明されています。
本当にこの作業をディーラーで行ったのかは不明ですが、最初はハミングシグナルを装着する人は少ないと思ってオプションにしたのでしょう。

来年のJCCAのNYMは参加しないと思いますが、どこかのイベントでみつけたらお気軽に話しかけて下さい。
by KP510 (2010-12-17 21:49) 

KP510

そうそう「栄光への5000キロ」は最近10年以内に三度観たことがあります。
こまめに情報収集をしていると、そういう機会があるかもしれません。
できればDVDかBDを出して欲しいですよね。
「遺言だからダメ」なんて言わないで。
夫人は裕次郎氏の17回忌特番で「栄光への5000キロは今の若い人に観て欲しい映画」と言ったのですから。
by KP510 (2010-12-17 21:58) 

Akisan

>KP510さん
確かに、当時のクーペは赤い方向指示器でしたね。
あれだと指示器を出している方向のストップランプが全滅に
なってしまいますし、赤い指示器があることを知らない方も
多いでしょうから、怖い思いをされるかもしれませんね。
一時期アメリカにいたころ、向こうは赤い指示器だらけでしたが、
どうということはありませんでしたが・・・

栄光への5000キロはもちろん映画を見たことはなく、
笠原剛三さんの原作を何とか入手して読みました。
(原作はP411ですね)
その原作も今は絶版となってしまっているようですが・・・
ディスク化出来ないのなら、もうちょっと上映する機会を増やして
欲しいと切に願います。
by Akisan (2010-12-20 13:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。