So-net無料ブログ作成
検索選択

回して上る野辺山 [チャリンコライフ]

5/22、コラボオフ・ロードチームの面々とサイクリングに行ってきました。



今回はnora旦那さんがルートを2つセットアップして下さいまして、
一つは小淵沢から諏訪湖へ走り、湖を一周して小淵沢へ戻る90km弱のルート、
そしてもう一つは小淵沢〜清里〜野辺山〜平沢峠〜八ヶ岳牧場を経由して小淵沢へ戻る50km弱、
但しほとんどが上りとなるルート。
実は当日朝までは諏訪湖ルートのロングライドに決まっていたのですが・・・

大渋滞.jpg

この日の中央道は朝から事故渋滞。
朝7:00に談合坂SAで待ち合わせのため、5:30に家を出たにも関わらず全てが水の泡・・・
長くなるので省きますが、あれこれ道を選んで走った結果、8:50頃談合坂着となってしまいました。
この時点で比較的アップダウンは緩いが距離が長い諏訪湖ルートはキャンセル決定。
nora旦那さんは笑顔で「今日は野辺山ルートだね!」
ええ〜っ!私の苦手な上りじゃないですか〜っ!(涙涙涙)





・・・とにかくスタート地点の道の駅こぶちざわでスタート準備です。

こぶちざわ.jpg








今回のnora旦那さんの新兵器・GARMINのGPS付サイクルコンピューター。

ガーミン.jpg

ルートラボからコースをダウンロードすると進行方向が分かると言う簡易型GPSですが、
使い慣れると結構便利そうです。
(今、私のところに「買いなさい!」という指令が来ているのはナイショ・笑)






最初の目的地である最寄りのコンビニを目指して早速スタート!
(最寄りと言っても10km以上ありましたけど・・・)

前半.jpg

既にゆるめのアップダウンがあり、この画像の場所も軽く上っております。
ハートレートモニターの数値がガンガン上がって行きますが、
一度負荷をかけてしまうにはちょうど良かったです。
(isikoji氏がちょっとヨタってるのは気のせい?笑)






コンビニでドリンクを仕込んだり軽食を採ったりして、いよいよ上りへ向かいます。

橋到着.jpg

左前方、いきなり10%レベルの勾配です(汗汗汗)






橋のたもとの展望台で写真を撮りましたが、このまま戻りたくなりました(笑)

高原大橋.jpg







ヒーコラ言いながら坂を上っている最中はカメラなど出す余裕もありません。
インナーローに落として、ただひたすら回すのみ。
別にレースではありませんから無理をしてもしょうがないので、
「心拍が170を切らなくなったら休憩」と決めて上ることにします。
そういう休み方がいいのかどうかは分からないけれど、
自分としてはちょうど良いペースが保てました。
他のメンバーもめいめいのペースで上りますが、大きく差がつくことがないので
それがありがたいと言うか、頑張れる要素の一つになったのは確かです。






で、気がついたら清里駅前に到着。
静態保存中のC56149は抜群のコンディションに見えます。

c56.jpg

あれ?意外とつらくなかったぞ??
当初「清里まで行ったら引き返そう」「野辺山なんて無理無理!」なんて言ってたのですが、
「ここまで来たら野辺山行っちゃう〜??」と変にテンションが上がってきました。






で、またカメラを出す余裕もなくヒーコラ上ってみました。

てっぺん.jpg

野辺山に着いちゃった〜!!ちょっと感動。
JR最高地点の石碑の前で記念写真。みんなすんげ〜良い笑顔です。






カロリーも相当消費したので、その名もレストラン「最高地点」にて昼食にします。

最高地点.jpg

手前の踏切はJR小海線。鉄でこの場所を知らなかったらモグリってもんです。







まずはビールで乾杯!

free.jpg

と行きたいところですが、最近定番のノンアルコールビールで気分だけ味わいます。
ねえさまと私、何故か毎回FREEの写真撮ってますよね?(笑)







私が頼んだのは「モツ丼」。

モツ丼.jpg








isikoji氏がメニューを見ながら「一番安い!」と出した結論は・・・

カレー&馬刺.jpg

ミニカレー丼とミニ馬刺丼を一つずつ頼むこと(笑)
計2杯食べてもちょっと足りなかったみたいです。






お腹がいっぱいになったところで、今度は平沢峠に上ります。
この日一番つらかった坂のひとつ。

平沢の坂.jpg






心拍をバクバク上げながら上った平沢峠から見た景色。

平沢峠.jpg

クルマで上るよりもキレイに見えた・・・はず(笑)






さて、苦労して上った平沢峠をあっという間に下って、
今度は八ヶ岳牧場へ向かいます。

坂.jpg

この道は平沢峠ほど急ではないのですが、ダラダラダラダラと上るので
これまたつらいんですよね・・・
nora旦那さん、上向いて気道確保ですよ!(笑)
(私、下を向いてしまうと心の中で「気道確保!」と叫んで上を向くようにしています)





やっとのことで最終目的地・八ヶ岳牧場に到着〜!

八ヶ岳牧場.jpg

口蹄疫対策で消毒マットが敷かれていました。






大好物のソフトクリームを片手に満足顔のnora旦那さん。

ソフトクリーム.jpg

ここのソフトクリーム、超オススメです。
牛乳の味がしておいしいですよ!






あとは小淵沢に下るだけ・・・と思いきや、まだ少しだけ上ったり下りたり。
でもこの先の行程のほとんどは下りと言っていいでしょう。

下り.jpg

どりゃ〜っ!と今までのつらい上りを忘れるかのように、
一気に坂を下ります。






そして無事にゴール!!

集合写真.jpg

いつも最後の記念写真が撮れないので、今回は三脚持参しました(笑)






この後は道の駅のお風呂で汗を流してから食事(延命そばが食べれなかったのは残念!)。
帰りの中央道はウソのようにガラガラで、思ったよりも随分早く家に着くことが出来ました。






実は、私が本格的に坂を上ったのはほぼ10年振り。
(10年前はMTBでしたけど)
可能な限り坂を避けるのが私のサイクリング哲学?なんですけれど(笑)
今回、思っていたよりは全然順調にこなせまして、自分が一番驚いているところ。
決して坂が好きな訳ではありませんし、この先も出来れば平地を走りたいですよ、ええ。
でもね、ほんのちょっとだけですけど、「結構楽しいかも?」と思ったのは、
無理しなければ上れることが分かったからでしょうか。
今回ぐらいの坂なら、また行ってもいいかな・・・






と言うことで、nora夫妻、isikoji氏、お疲れ様でした〜!
次回はうなぎが食べたいで〜す(笑)

nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 7

norakuro

早朝からお疲れ様でした~

事故渋滞には参りましたが、遅めのスタートにもかかわらず
全ての予定をクリアできてよかったですね!
(野辺山ルートになったのは予定外かもだけど・・・笑)

これからの季節は暑くなりますから、また高原のきれいな空気の
中で走りに行きましょう!
辛い上りの後はダウンヒルのご褒美もあることだし、
上りもいいもんでしょ?

次回は天気予報とにらめっこになりますが、またよろしくお願いします!
by norakuro (2010-05-26 13:09) 

りまめ

ん?圏央道から?
そしてこの清里大橋を通ったということは、おいしい親子丼で有名な中村農園の前を通ったってことですね!
余裕が生まれたらツーリングオフで企画しようかな~なんて考えているのですが。
しかし、こんな坂を自転車で駆け登るとは・・・
基本的には車道を走るんですよね?
だとすると、、、カングーにベスパを積んで私も参加することが出来そうですね。
ペースカーとして!爆

良く見ると私がひーこら言いながら登った山も写ってます。
甲斐駒ケ岳に八ヶ岳。そして鳳凰三山。
Akisanさんも山登り、お疲れ様でした!!
by りまめ (2010-05-26 15:57) 

Akisan

>noraねえさま
どうもお疲れ様でした!
プロデュースありがとうございました。

>野辺山ルートになったのは予定外かもだけど
ん~、まあ覚悟は少ししてたんですけどね。
一度諏訪湖に決まったもんだから、気持ちの切り替えが
大変だっただけです(笑)

今回は本当においしい空気の中で走れましたね!
高原サイクリング、ちょっとやみつきになりそう。
あれだけ苦労して上った坂も、下るとあっという間なのが
うれしいやら悲しいやら・・・
でも思ったよりも全然楽しかったですよ!
次回もよろしくお願いしますね。
チャリの下り坂は歓迎ですが、天気の下り坂は勘弁願います(爆)



>りまめさん
中村農園ですか・・・気がつかなかったなぁ。
親子丼が有名なんですね。今度嫁を連れて行って見ようかな。

>しかし、こんな坂を自転車で駆け登るとは・・・
上った本人ですらそう思っていますのでね(爆)
走るのは車道ですが、この道は登坂車線もありますし通行量も
少ないですから結構快適でした。
べスパでペースカーやっていただけるなら、
是非背中を押していただきたいです(笑)

りまめさんは山登りをやられていたんでしたね。
自転車よりも大変そうに思います。
りまめさんがチャリに乗ったら結構サクサク上りそうですけど?
by Akisan (2010-05-26 16:39) 

judyxxx

こんにちは^^
私はヒルクライム苦手です…
すぐに心拍あがちゃって大変です…
でもこうやって仲間と沢山で登ると張り合いがあって
楽しそうですね!
そしておいしいもの食べて、最高ですね!
こういうロングライド参加したいです!!
by judyxxx (2010-05-26 19:43) 

Akisan

>judyさん
私も別にヒルクライムが得意なわけじゃないんですよ(笑)
出来る限り平地を走りたい人生・・・
ただ、いつかは行かなきゃならないだろうなぁ、と思っていて、
たまたまそれがこの日だった、ということです。
仰る通り、同じぐらいのペースで走れる仲間と一緒だと
それだけで何とか頑張れます。
「自分のペースでいいよ!」と言ってもらえたので気が楽でした。
機会があれば是非ご一緒しましょうね。
ただ、多分judyさんのペースについていけないかも・・・(汗)
by Akisan (2010-05-27 14:08) 

photobee

Akiちゃん、4枚目、5枚目、そして最後から2枚目、
どうやって撮ったのかな〜?自転車に乗りながら??
日本は近畿エリアくらいしかわからないので、
こうして拝見すると、自分の知らない
素敵な所がたくさんあるんだなぁ〜♪と思いました。
しんどい坂道を乗り越えての目的地到達は気分最高でしょうね〜!
自転車をこぐ姿を見ていたら、『Belleville Rendez-vous』という映画を
思い出しました。もし、ご覧になっていなければ、是非!お薦めです♪
by photobee (2010-05-28 08:40) 

Akisan

>photobeeさん
>どうやって撮ったのかな〜?自転車に乗りながら??
そうですよ~♪チャリンコに乗りながら撮影です。
手の届くところに小さなバッグを付けてあって、そこに携帯と
デジカメ(もちろんコンパクトね!)を放り込んであります。

そっか~、近畿からだと信越には来ないですよね・・・
長野・山梨は基本的に標高が高いエリアなので
景色の良い場所が多いです。
そういうご褒美がないと坂なんて上れません(笑)

>『Belleville Rendez-vous』という映画
初めて聞くタイトルですねぇ・・・(そもそも映画に詳しくなくて・汗)
うちの嫁なら知ってるかな?ご存じのように相当な映画好きですので。
レンタルでも借りてみますね!
by Akisan (2010-05-28 13:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。