So-net無料ブログ作成
検索選択

しまなみ海道制覇サイクリング [チャリンコライフ]

9月のシルバーウィーク、念願かなってしまなみ海道の全線走破サイクリング
行ってきました。

島.jpg

 

本四連絡橋3ルートの中で一番西に位置するしまなみ海道。
かつて「尾道・今治ルート」と呼ばれていた通り、広島県の尾道から愛媛県の今治を結んでいます。
3ルート中、唯一自転車道が整備されているとあって、サイクリストには有名なルートです。
(今回、我々は今治から尾道へ向かって北進しました)

 

過去、JEDIを持って2回ほどしまなみを走ったことがあるのですが、
どちらも時間の関係で途中までちょろっと味わった程度でして、
いつかは全線を走って見たいと願って数年・・・
幸運にも中四国に縁があるコラボオフ仲間が4人集まったので、
「じゃ行っちゃう~??」と7月頃から計画を立て、指折り数えてこの日を待っていたのであります。

 

スタート地点はサイクリングターミナル「サンライズ糸山」。
来島海峡大橋の根元にあります。

糸山.jpg

この行列、レンタサイクル待ちの方々・・・
過去こんなの見たことないんですけど(汗)

 

 

まずはループをぐるぐると登って来島海峡大橋へ。

橋.jpg

以前も書きましたが、橋の上は高速道路と並走という大変珍しいコースです。

 

 

天気はピーカン!絶好のサイクリング日和。

空.jpg

 

 

各橋の入口又は出口には、こんな感じの料金所があります。

料金所.jpg

自転車は50円~200円程度の通行料。
現金でも支払えますが、我々はチケットを事前に買い求めておきました。

 

 

若者達はレンタサイクルのママチャリで野宿でしょうか? 

信号待ち.jpg 

今回はママチャリで走っておられる方が多かったですね〜。
アップダウンもあるし、結構大変だと思うんだけれど。

 

 

nora旦那さん(今回からKingと呼ぶことになりました・爆)は
毎度毎度のソフトクリーム中!

旦那さんアイス.jpg

塩ソフトクリームでございます。

 

 

道の駅「多々羅しまなみ公園」で昼食。名物だと言うヒラメに舌鼓。

食事中.jpg

ここの料理が出てくるのが遅くて予定外の時間ロス(汗)
帰りのフェリーの最終便が早いのです。

 

 

6箇所の橋を上って渡って下りて、さらに島内のアップダウンをヒーコラ言いながら超えて、
いよいよ最後の因島大橋へ。

3人.jpg

 

 

 

他の橋は高速道路と同じレベルを走るのですが、因島大橋だけは二層式の下側です。

橋の下.jpg

 

 

 

こういう橋が瀬戸内には沢山あります。

赤い橋.jpg

これは向島大橋。これをくぐると尾道はもうすぐ。

 

 

皆さん、最後の力走中!

トレイン.jpg

 

 

 

で、最後の最後は渡船に乗って本州へ渡ります。

渡船接近.jpg

向こう側に見えているのが本州の尾道。すごく近いのに陸続きではないため、
渡船が電車感覚の交通機関になっているようです。

 

 

我々も乗り込みます。クルマ、自転車、人は全て同じ場所に詰め込まれます(笑)

渡船乗り込み.jpg

 

 

尾道までは5分程度の船旅。ちなみに料金は自転車込みで70円!激安(笑)

尾道側.jpg

無事に本州・尾道に到着して、今回のサイクリングは終了となりましたが、
今度は今治まで帰らねばなりませぬ。

 

 

で、帰りは高速船乗り継ぎです。

ホワイトドルフィン.jpg

尾道〜今治の直行便が長期運休中の為、途中で乗り継ぐしか今治に戻る方法がありません。
まずは尾道から因島の土生(はぶ)港へ、そこから今治港へと向かいます。

 

 

自転車はこんな感じで積み込まれます。

輸送中.jpg

因島までは室内でしたが、乗り継いだ船では外置きになっちゃいました。

 

 

土生港で今治行きのチケット購入中。

土生.jpg

売り場のおばちゃんに「自転車全部載せられるかどうか分からない」と言われて軽く焦りましたが、
船舶電話で船に確認してもらって何とかOK・・・
今治港からサンライズ糸山まで5km程度走って、トータル70kmちょっとを無事完走となりました。

 

 

今まであちこちでサイクリングをしてきたコラボオフロード部ですが、
もちろんこんな遠くまでわざわざ出向いたのは初めて。
一人だと現地へ行くのも嫌になるような距離ですが、
仲間がいると言うのはいろいろな意味で心強いし楽しいものです。
最初に書いた通り中四国に何らかの縁がある方ばかりなので、
またこちらのほうでサイクリングに行く機会もありそうです。

 

 

次はとびしま海道?四万十川沿いを走っても良さそうだし、岡山にもいいコースがあります。
そんなことを想像しつつ、またいつかご一緒出来るのを楽しみにしています!!


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 10

へとへと

天気が良くて楽しそうだねぇ。

サイクリングは仲間が居ると数倍楽しいですね!!

良い景色見て、美味しいご飯食べて!(^^)!
都内じゃ中々味わえないね。

by へとへと (2009-10-12 23:10) 

りまめ

すごいパワーですよね。Akisanチーム
わたしはクルマで行った最長は京都までなので、それ以上クルマで
行くってのがなんだか信じられないです。(笑)
でも単独じゃなく仲間と一緒ならなんてことないんでしょうね~
by りまめ (2009-10-12 23:22) 

Akisan

>へとへと氏
今回は本当に天気に恵まれました。
台風が来てたからどうしようかと思ったけどね(笑)
せっかく四国まで行って、シャカリキに走るだけじゃもったいないので、
ちょっとのんびり走って来ました。

>サイクリングは仲間が居ると数倍楽しいですね!!
南洋ボケペースだと苦痛だけどね(笑)


>りまめさん
今治で落ち合った時には「これまた妙なところで」と笑ってしまいました。
行きはそれぞれバラバラでしたし、帰りは小牧までしか一緒じゃ
ありませんでしたけど、クルマもチャリンコも仲間がいるだけで
随分頑張れますね~。
こまめちゃんがもうちょっと大きくなったら、大阪ぐらいは行けるといいですね。
by Akisan (2009-10-13 11:13) 

ま。

この記事は楽しみにしておりました♪
しまなみ海道、絶景ですねー。いつかワタシも走ってみたいものです。
ちゃんとチャリで・・・。
りまめさんじゃないですが、コラボオフロードチームはアクティブですね!!
クルマでの長距離ももうずいぶん走って無いですし。(汗)
一昨年の秋はゴルフにチャリ積んで遠征したんだけどなぁ・・・。(大汗)

by ま。 (2009-10-13 12:38) 

norakuro

お疲れ様でした~
最初台風が発生した時は泣きそうになりましたが
本当に天気がよくて楽しかったですね!
適度にアップダウンもあっていいサイクリングでした。
ちょっと遠くてドライバーが二人でも辛かったけど
(Akisan氏とisikojiさんは本当にお疲れ様!)
またいつか実現したいですね。

あまり気にしてないんだけど、私の腕かなり焼けてるね~(汗)

by norakuro (2009-10-13 13:06) 

Akisan

>ま。さん
アップが遅くてごめんなさい(汗)
ネタはたくさんあるのですが、記事が追いつかない・・・

しまなみは本当におススメです。
何回リピートしてもいいかと思ってしまうぐらいです。
機会があれば是非行ってみて下さい。
ただ、関東圏からだと中々簡単には行けませんよね・・・
我々は帰省を兼ねて行けるのでまだいいんですけれどね。

ちなみに、チャリよりクルマの運転のほうがつらかったのはナイショ(笑)


>nora姉さま
どうもお疲れ様でした!チャリも運転も(笑)
お土産のうどんはおいしかったですか?
Kingの走りはまるでスカイラインGT-Rかと思いましたよ(爆)
ホント、ターボが付いているのかと思いました。
私にもいい刺激になりました~。

ドライブは眠かったけど、でも小浜の宴会?も楽しかったし、
国はたくさん盗れたし、またご一緒したいですね。
岡山と香川だからこの先いくらでも機会はありますよ!
その日を楽しみにしてますね。

>あまり気にしてないんだけど、私の腕かなり焼けてるね~(汗)
確かに、旦那さんと変わらない黒さですよね(笑)
お肌の曲がり角も3回曲がれば元に戻りますよ(爆)
by Akisan (2009-10-13 17:55) 

TAK

ま。さんと同様にこの記事のアップを待ってました。
アップダウンがあるから結構ハードな感じに思えますが実際、
どうなんでしょう。
でも走り応えがある事は伝わりました。
nora旦那さんがKingと呼ばれるようになった由来は是非、
教えてもらわなくては。(笑)
by TAK (2009-10-13 23:18) 

Akisan

>TAKさん
あら、そうだったんですか?(汗)
ロードバイクの記事なんてロード乗りの数人しか興味ないと
思ってたのに・・・

アップダウンのある70kmはそれなりに大変ですが、
なにも上りっぱなしじゃないので(フラットなところのほうがはるかに多い)
その瞬間だけがきつい、という感じです。
ま、峠好きのnora夫妻には平地みたいなものでしょうけど!(笑)

>Kingと呼ばれるようになった由来
これは次回お会いした時にでも(笑)
by Akisan (2009-10-14 14:17) 

isikoji

お疲れさまでした。
天気にも恵まれて最高のサイクリングでしたね。
nora旦那さんのターボには驚きましたよね。我々も精進しなければいけませんね。
東京への帰路のドライブも体はきつかったですが、いい思い出ができましたね。

また、どっかに走りに行きましょう。
by isikoji (2009-10-15 00:39) 

Akisan

>isikoji氏
どうもお疲れ様でした!
道後温泉ツアーにならなくて良かったですね~(笑)

Kingのターボパワーはいい刺激でしたよ。
先日の房総ぐらいの坂でゼイゼイ言ってはダメですよね・・・
今のところはコンポが悪いということにしておきましょうか(笑)

またみんなで帰省する機会もあるでしょうから、
その時に再度企画しましょうね。
土器川サイクリングコースでもいいですけど(笑)
またご一緒しましょう!
by Akisan (2009-10-15 15:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。